タグ:アート ( 18 ) タグの人気記事

アート・ベンダー

箱根彫刻の森美術館の自動販売機。
やっぱりアートでした。

e0185525_2158332.jpg



photo by SONY DSC-RX100
[PR]
by wao440-photo | 2012-09-25 21:59 | 写真

彫刻達~箱根彫刻の森美術館

箱根彫刻の森美術館の屋外彫刻達を・・・。

e0185525_995672.jpg


e0185525_993686.jpg


e0185525_9102191.jpg


e0185525_910166.jpg


e0185525_9104996.jpg


e0185525_9103165.jpg


e0185525_9112232.jpg


e0185525_911526.jpg


e0185525_9115394.jpg


e0185525_912564.jpg


e0185525_9132681.jpg


e0185525_9134658.jpg


e0185525_914570.jpg


e0185525_9141320.jpg


e0185525_9143282.jpg


e0185525_9143953.jpg


e0185525_915583.jpg


e0185525_915117.jpg


e0185525_9153272.jpg


e0185525_915406.jpg


e0185525_916024.jpg


e0185525_916574.jpg



photo by SONY DSC RX-100
[PR]
by wao440-photo | 2012-09-23 09:17 | 写真

箱根彫刻の森美術館にて

この三連休、渋滞の中、箱根・湯河原に温泉一泊旅行に行ってきました。
チビにとって初めての温泉です。

宿に着く前の観光の目玉で、「箱根彫刻の森美術館」を訪問。
チビをベビーカーに乗せて園内を散策。
長時間の車の移動と、園内のまだまだ強い日差しに、チビはややご機嫌斜め。

まだ、六か月なので、せっかくの芸術作品も、何にも覚えていないことでしょう。
それでも、親にとっては、チビを連れての初めての温泉旅行と言うことで満足の一日でした。

バッファローのでかい彫像
e0185525_17255460.jpg


バッファローが覗き込むようなアングルで記念撮影
e0185525_17262516.jpg


あやしく、でかい顔。
e0185525_17272327.jpg


こんなのと一緒に記念撮影いやだよーといった感じのチビ
e0185525_17273797.jpg


キューブ状のガラスの山
e0185525_17285526.jpg


まぶしいよーと不機嫌なチビ
e0185525_17292644.jpg


空中に浮かぶ、丸い鉄球?
鉄球に、小さく家族三人が写りました。
e0185525_17311179.jpg


木の山
e0185525_17313461.jpg


木の山をバックに・・・
e0185525_1732695.jpg


ピカソ館
e0185525_17322644.jpg


ピカソ館を見下ろして・・・
e0185525_17324121.jpg


ムーアやヴァンジの彫刻達と・・
e0185525_17341755.jpg


e0185525_17342996.jpg


e0185525_17385641.jpg


親は上機嫌ながら、主役のチビは不機嫌な散策でした。(大笑)


photo by SONY DSC-RX100
[PR]
by wao440-photo | 2012-09-17 17:39 | 写真

「明日の神話」 by 岡本太郎

長期出張で、暫く留守にしていたので久しぶりの更新です。

井の頭線とJR渋谷駅の間の連絡通路、渋谷マークシティー付近の壁に大きな壁画があります。
あの、「太陽の塔」の岡本太郎氏の壁画「明日の神話」です。

かなりの大作です。
一目で岡本太郎とわかる画調で、「芸術は爆発だ!」の人柄そのままが、体現されているようにも感じます。
どこが、「明日の神話」なのか自分にはよくわかりませんが・・・笑。

しかしながら、何気なく通る街角に、こんな立派な芸術作品があるのって良いですね。

e0185525_12304172.jpg


e0185525_12312963.jpg


e0185525_1231443.jpg


e0185525_12315236.jpg


e0185525_12312923.jpg


壁画をバックに嫁とチビの記念撮影
e0185525_12321859.jpg



photo by RICOH GR DIGITAL Ⅲ
[PR]
by wao440-photo | 2012-07-08 12:35

ヴァンジ彫刻庭園美術館~最終回

ヴァンジ彫刻庭園美術館の最終回です。

金曜の夜から、嫁の実家へ行っていて2日ばかり更新できませんでしたが、ようやく最終回です。

特に作品へのコメントは載せません。皆さん、自由に感じてください。

e0185525_16501786.jpg


e0185525_16502812.jpg


e0185525_16504190.jpg


e0185525_16505518.jpg


e0185525_16511086.jpg


e0185525_16511945.jpg


e0185525_16513874.jpg


e0185525_16514836.jpg


e0185525_165244.jpg


次回は、ようやく、ストックが貯まってきた「富士山」写真をポツポツと紹介します。


photo by EOS5D MarkⅡ & MACRO-PLANAR T* 2/50 ZE 、EF24-105mm F4L IS USM
[PR]
by wao440-photo | 2011-12-11 16:56 | 写真

ヴァンジ彫刻庭園美術館~チューブの中の女 他

ヴァンジ彫刻庭園美術館シリーズ、今回は屋内展示品をいろいろ紹介します。

「チューブの中の女」 1967-68年 ブロンズ
e0185525_18142424.jpg


e0185525_18143933.jpg



「紫の服の男」 1989年 木彫彩色
e0185525_18154720.jpg


e0185525_18155543.jpg


e0185525_18161231.jpg



「歩く女」 1993年 ブロンズ、ニッケル合金
e0185525_1817015.jpg


e0185525_18171339.jpg



「花柄の服の女」 1991年 御影石
e0185525_18175538.jpg


e0185525_1818984.jpg



「説教壇」 2002年 大理石
e0185525_18185149.jpg



その他、もろもろの展示品は「More」をどうぞ。


photo by GRDⅢ

More
[PR]
by wao440-photo | 2011-12-08 18:24 | 写真

ヴァンジ彫刻庭園美術館~天の階段 他

ヴァンジ彫刻庭園美術館シリーズ、今回は「天の階段」他アトランダムで。

「天の階段」 1994年 石、ブロンズ、ニッケル、金
e0185525_18461545.jpg


この階段を降りると、地下室が二つ。
一つには白いレリーフが・・・。
e0185525_1847861.jpg


もう一つには、抱き合い寄り添う男女の像が・・・。
e0185525_18482098.jpg


「天の階段」とは、この地下室から地上への階段のことなのでしょうか?
だとすると岩山のようなゴツゴツした地上の人面の彫刻が意味するものは?
考えると意味深ですね。


ガラスの壁に立つ男もいました。
e0185525_18505171.jpg


e0185525_1851731.jpg


不気味です・・・・。


木彫りのような石の人物像も。
e0185525_18515376.jpg


e0185525_18521564.jpg


e0185525_18523755.jpg


e0185525_18525827.jpg



丘の上には、フリチンの全裸のおっさんが・・・。
e0185525_18534793.jpg


捕まるぞっ 笑



photo by EOS5D MarkⅡ & EF24-105mm F4L IS USM ・ MACRO PLANAR T* 2/50 ZE
[PR]
by wao440-photo | 2011-12-07 18:56 | 写真

ヴァンジ彫刻庭園美術館~屋外彫刻インパクト編

ヴァンジ彫刻庭園美術館の屋外展示の彫刻で、結構インパクトのあるものが、たくさんあります。
そんな彫刻展示の数々をどうぞ。

「層になった木を眺める人物」 1993年  御影石
e0185525_19114461.jpg


e0185525_19115949.jpg



「壁をよじ登る男」 1970年 ブロンズ、アルミニウム
e0185525_19132527.jpg


e0185525_19135576.jpg


e0185525_19141255.jpg


e0185525_19142616.jpg



「カテリーナ3」 2006年 ブロンズ
e0185525_19151564.jpg


e0185525_19153085.jpg


e0185525_19154375.jpg


e0185525_1916062.jpg


e0185525_19161498.jpg



パンフレットに載っている主要なものを紹介しました。
他にも、まだまだたくさん、ありますよ~。


photo by EOS5D MarkⅡ & EF24-105mm F4L IS USM、MACRO-PLANAR T* 2/50 ZE
[PR]
by wao440-photo | 2011-12-06 19:19 | 写真

ヴァンジ彫刻庭園美術館~竹林の男

ヴァンジ彫刻庭園美術館の屋外彫刻で目を引いたのがこれ。
題名は記録してこなかってのでわかりませんが、雰囲気からすると「竹林の男」かなぁと、勝手に命名。


遠目に見ると、林立する棒の向こうに男が立っているように見えます。
この棒が、近寄ってみると「竹」なんですね。
黒い竹林に、金色?の男が顔を抑えながらトボトボと歩いている様子。
男の顔がもいかにもイタリアチックです。

e0185525_18153449.jpg


e0185525_18154944.jpg


e0185525_1816279.jpg


e0185525_18161764.jpg


何かあったの?と声をかけたくなるようなシチュエーションですね。

e0185525_18162781.jpg


e0185525_18163936.jpg


e0185525_18165063.jpg



photo by EOS5D MarkⅡ & MACRO-PLANAR T* 2/50 ZE
[PR]
by wao440-photo | 2011-12-05 18:21 | 写真

ヴァンジ彫刻庭園美術館

今日の静岡は、朝から夕方まで雲一つない快晴。
小春日和の一日、長泉町にある「クレマチスの丘」のヴァンジ彫刻庭園美術館へ行ってきました。
イタリアを代表する具象彫刻家ジュリアーノ・ヴァンジの作品を展示するために設計された世界唯一のヴァンジの個人美術館として2002年に開館したそうです。(美術館パンフレットより)

建物や庭園の造作も素晴らしいし、ヴァンジの彫刻がまたオリジナリティーあふれて魅力的。
何度でも訪れたい、そんな美術館でした。


美術館入口(チケットセンター)
e0185525_19123814.jpg


彫刻庭園へ続く通路には壁画が。
e0185525_1913278.jpg


建物前の彫刻群
e0185525_1914753.jpg


建物内の展示物を見た後は庭園へ
e0185525_19144286.jpg


e0185525_19145880.jpg


e0185525_19151115.jpg


家族やカップルで、気持ちよく屋外展示の彫刻達と日光浴を楽しめます。

e0185525_1916164.jpg


出口へ続く道
e0185525_19165327.jpg


バラも咲いていました。
e0185525_19172820.jpg


出口を出るとミュージアム・ショップやレストランへ続くエントランスが。
e0185525_19183357.jpg


次回以降、展示されていた彫刻達を紹介します。


photo by EOS5D MarkⅡ & EF24-105mm F4L IS USM
[PR]
by wao440-photo | 2011-12-04 19:19 | 写真